ネズミ駆除の方法について

ねずみが家に住み着いてしまったんだけれどどうしても駆除できないという方やそもそもねずみをどうやって駆除したらいいのかがわからない、といった方々のために今回はネズミ駆除方法について書いていこうと思います。ネズミ駆除の方法には自分でやるやり方と業者に依頼する方法がありますが今回は自分で行う方法について書いていきます。

自分でできる方法の例としてねずみ捕り、捕獲用粘着シート、殺鼠剤、忌避剤を使ったやり方があります。ねずみ捕りはみなさん簡単にイメージがつくと思いますが、板の上にエサが載せてあり、バネが付いている姿をイメージしてください。
ねずみは非常に警戒心が強い生き物なので、ただ板の上にエサを置いただけではネズミを捕獲するのは難しいため、罠が仕掛けられていない板にエサを置き続けるなどし、ネズミの警戒心を解く必要があります。



次にネズミ捕獲用粘着シートについて書いていきます。

朝日新聞デジタル情報の豊富さで有名なサイトです。

粘着シートですが、これはネズミをエサでおびき寄せるのではなく、ネズミが通る道に仕掛ける罠になります。
ネズミ捕獲用シートは台所や天井裏などに設置するのが有効であり、夜間に設置することをオススメします。

そして殺鼠剤について説明していきます。
殺鼠剤はその名の通り、ネズミを駆除するために作られた薬剤になります。

通常はネズミのエサに含ませることで投与します。
ネズミが出現する場所に殺鼠剤入のエサを置き、ネズミが食べることで駆除できます。
最後に忌避剤について書いていきます。

忌避剤はネズミを捕獲したり殺したりすることを目的にしたものではありません。


これはネズミ駆除後に使われることの多い薬剤です。



ネズミの嫌がる匂いや成分が忌避剤には含まれていて、ネズミを近寄らせないために使われます。

以上幾つかの種類のネズミ駆除方法を説明しましたが、お役に立てれば幸いです。