効果的なネズミ駆除方法とは

ネズミは古い建物の屋根裏や厨房などに住み着くこともあり、動く際のガサゴソとした音は何とも気持ち悪いものです。

衛生的に良くないのはもちろん、ネズミがいるという精神的苦痛は体によくないため、気配を感じたら一刻も早くネズミ駆除を行う必要があります。

ネズミ駆除を行う際のポイントとして、設置場所ですが、殺鼠剤で駆除を行う場合、台所などの餌場に設置します。

餌場ではないところに設置すると食べないことが多いので、そんな時は持ち帰ることのできる投げ込み型の殺鼠剤を置くと良いでしょう。



ネズミは非常に頭がよく警戒心も強いので、最初はなかなか食べないかもしれません。
一番ネズミ駆除で大事なのは、根気強く気長に罠にかかるのを待つことです。

警戒心が少なくなっても貯蓄性を持った動物のため、しばらく食べるまでに時間がかかる可能性があります。

しかし、さすがに一週間以上食べない場合は別の場所へ移動してみることをおすすめします。


殺鼠剤の他に粘着剤も近くに置いておくと効果的です。

最初に毒餌を食べたネズミは、体が弱り運動能力の低下が予想され、そんなとき粘着剤にかかりやすくなるのです。

最近話題のNAVERまとめの最新情報ならこちらを参考にしてください。

自分での駆除に限界を感じたときは、専門業者に駆除を依頼しましょう。

業者は費用はかかってしまいますが、確実に駆除をしてくれるだけではなく、再発防止対策もしてくれます。

無駄なお金をかけないためにも、ネズミが発生しない環境作りが欠かせません。



部屋や家の中で食べたものはすぐに片づけ、常に清潔を保つように心がけることが大切です。